鈍器とハサミ

ビスクの街で生きた、ちこという名のエルモニー人の生涯を綴ったページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近死んでばかりのちこです^^
ゲーム内で死ぬと、幽霊になって、自分の死体の場所にまでいかないとなりません。どうしてそこで荷物を回収すると生き返るのかはわかりませんが、深く考えないようにします。
最近ようやく裁縫屋さんらしく、職業が着付け師になりました^^
もうちょっと頑張ると、銘柄入りのミニスカートが作れそうです^^
まっててください、ピレスさん^^c.jpg

スポンサーサイト
こんにちは^^
最近裁縫をしていて壁にぶつかりました。それは、裁縫だけじゃなく、鍛冶もしなくていけないという壁です。単に皮や布だけが材料だとおおもっていたら、ハリガネだとか鉄製品が必要になってきました。そこでちこはつるはしを担いで鉄を取りに行くことになりました。PPチャットのみなさんに聞くと鉄はなんとか山(もう名前わすれました)にあるとのこと。地図を広げてみるとちょっと遠いところにあったので、しっかりと装備を整えて、食料と水もたっぷりもっていざ!なんとか山へ!希望の一歩

記念すべき未開の地への第一歩で落下死しました。

ピレスさんに蘇生してもらってなんとか山へ到着です。
ありがとうございますピレスさん。
山に入るとさっそくありました。鉄の鉱石。途中ほっていて、ふと鍛冶のレシピが気になったのでそのままにしてネットを見ました。色々と詳しくのっているサイトがたくさんあって、自分の作ろうとしている目標までの道のりがある程度わかってきました。なっとくしてゲームに戻ってみると死んでいました。どうやらオーク?という敵が殺していったみたいです。戦闘のにがてなちこはちょっときつかったので、地下墓地へ移動して、戦う練習しようとしたら、なんとここにも鉄の鉱石がありました。しかも、そばにいる敵がつるはしを落としてくれるので、買い換える必要がなく、堀場と溶鉱炉と銀行を行き来するだけでスムーズに鉄をためることができました^^

ただ、せっかく職業が仕立て屋になっれたのに、ずっと掘っていたおかげでマイナー(掘る人?)になりました^^:

はじめまして^^
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。